還暦ダイアリー

いつの間にか還暦に。されどまだ還暦、人生カウントダウン始まらず

レゴ・フォートナイト【やむを得ず途中放棄、アイスロック・キャッスル編】

興味ない方には申し訳ございません。レゴフォートナイトの経過です。 前回まで、いい感じに凍てつく地の巨城建築の経過をお伝えしてきましたが、ついに恐れていた以下のメッセージが出るようになりました。 これはPS5のメモリ限界のようです。このメッセ…

演奏会【NHK交響楽団:第2007回定期演奏会。マレク・ヤノフスキの独墺音楽】

2024年4月14日(日)NHKホール マレク・ヤノフスキ/NHK交響楽団 シューベルト:交響曲第4番ハ短調D.417『悲劇的』 ブラームス:交響曲第1番ハ短調作品68 ヤノフスキ/N響は数年前の『ローエングリン』以来。 ヤノフスキさん、今年は『トリスタンとイゾルデ…

時事【小池百合子都知事】

以下、一部を除き客観的な視点で書いているつもりですが、記事が記事なので全体にネガティブな印象を与える結果となっています。 いわゆる『文春砲』で小池都知事の周辺に激震が走っています。自分は真偽のほどが解るはずもない一般庶民ですし、知事の反論も…

映画【ピアノ・レッスン (4Kデジタルリマスター版)】@TOHOシネマズシャンテ

第66回アカデミー賞を作品賞、主演女優賞、助演女優賞(アンナ・パキン)の3部門で受賞し、第46回カンヌ国際映画祭パルム・ドールをも受賞した1993年公開の映画『ピアノ・レッスン』(原題:The Piano)は、女流映画監督のジェーン・カンピオンが脚本も手掛…

ベートーヴェンの弟子たちが残したピアノ協奏曲

本日のお仕事BGMです。本日の、と書きながら、この投稿を書くのにアレコレと聴きまくったので10日以上を要してしまいました。 【ベートーヴェンの弟子】ベートーヴェンの弟子と言えば誰を思い浮かべますか?自分は、最初にピアノ練習曲集で高名なカール・…

サントリーホールのこと【オープンハウスと1986年】

【オープンハウス】 本日(4月6日)、所要の帰りにサントリーホールが入場無料のオープンハウスを開催していることを思い出したので、溜池山王で下車して行ってきました。確か10年くらい前にも一度行ったことがあります。自慢していいのかな?サントリー…

紅麹報道について

下にリンクした記事は、紅麹問題で医療機関を受診した方が1000人を超えた、うち、入院患者は188人と記事は書いているのですが、漠然としており、どのような症状かは書かれていません。問題の腎疾患と書かれていれば信用するかもしれませんが、この内容だけだ…

レゴ・フォートナイト【アイスロック・キャッスル編(途中経過②)】

興味ない方にはホント申し訳ないです。ぬるいゲームの話で、ほとんど自分のための記録用に書いています。 前回、新たな開発地として極寒の地に建設造成を始めたと投稿しましたが、大規模過ぎて未だ終わる気配がありません。 dark-matter.hatenablog.com そん…

ウチのわんこの話①【プロフィール編】

そういえば、これまで我が家のわんこのことを書いてませんでしたので、箇条書きですがプロフィールを以下に書き出してみました。 犬種:マルチーズ 性別:♀ 出身地:東京都の西の方 年齢:7歳 名前:ポチ(仮称) フード:シュプレモ、超小型犬用(大好きで…

演奏会【極上の定番定食:日本フィルハーモニー交響楽団横浜定期】

以前の投稿(下記リンク)の最後の方に、余談として日本フィルの労働争議の件を少しだけ書きました。経営が安定した現在も、自分にとっては10代の頃より日本フィルの演奏を聴きに行くことには特別な意味があります。 名匠、渡辺暁雄氏が逝去されてからは、本…

リバイバル上映:映画『蘇える金狼』@角川シネマ有楽町

先週末になりますが、観てきましたよ、映画『蘇える金狼』のリバイバル上映。 名作のリバイバル上映があると、それが過去に何度も観てきた映画であっても、スクリーンで観る機会はこれが最後じゃないかと観に行くことが割とあります。近年では『明日に向かっ…

糖質オフ生活:今日のお酒はラム酒

以前より『糖質オフ生活』投稿で、お酒は焼酎を含む蒸留酒系か、糖質ゼロの日本酒を飲んでいると書いてますが、今日の新参者は不定期で買ってくるラム酒です。 日常酒として飲むので、高級ラム酒は興味あっても買えません。しかし1000円以内で買える安いほう…

糖質オフ生活:記事【ハッピーターンがリニューアル】

糖質オフ生活と糖質タップリのハッピーターン、タイトルに相反する内容を並べて書きましたが、要するに糖質オフ生活でもハッピータンのリニューアルが気になって気になってしょうがないという話です。 白い粉が好きです・・と言うと誤解されそうですが、X(Tw…

レゴ・フォートナイト【アイスロック・キャッスル編(途中経過)】

何度かレポートしてますが、レゴ・フォートナイトやってます。 前回の投稿は、溶岩の滝が何本もあるカッコいい溶岩洞窟での大規模建築。この投稿に次は寒冷地帯で大規模造成しますと書いたとおり、現在は極寒の地で建設を始めています。 dark-matter.hatenab…

時事【再エネ還付金値上げ ⇒ 内閣府再エネタスクフォースに中国企業ロゴ ⇒ アジアスーパーグリッド構想とは?】

家計を圧迫するだけの謎の再エネ還付金について、先週、今週と動きがありました。まず先週のニュース。 電気料金から強制徴収される再生エネルギー還付金ですが、いったん下がった2023年から本年はまた増加するとのことで、世帯当たり年間でプラス約1万円に…

新国立劇場公演【ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』】

ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』 トリスタン:ゾルターン・ニャリ イゾルデ:リエネ・キンチャ ブランゲーネ:藤村実穂子 クルヴェナール:エギルス・シリンス マルケ王:ヴィルヘルム・シュヴィングハマー 指揮:大野和士 合唱:新国立劇場合唱団…

情熱と耽美のバンドネオン【ピアソラ:バンドネオン協奏曲】

自分がちっちゃい頃、コンチネンタル・タンゴ好きな母親が、コロンビア・レコードあたりのスタジオ専属楽団が録音した碧空とかジェラシーといった定番曲を毎晩のように聴いてました。 アルゼンチン・タンゴはコンチネンタル・タンゴとは全く別物ですが、小さ…

文春記事【「パンツ1枚の県議を縄で縛り…」和歌山過激ダンスショーにつづき…自民党青年局に再び激震「SM緊縛パーティ写真」】

あまり政治ネタを書きたくはないのですが・・。 記事は、自民党が一向に問題を解決しようとしない裏金問題、そして世間を唖然とさせた自民党青年局(和歌山)の過激ダンスショー問題に続き、文春が掴んだ自民党青年局の埼玉県議に属する議員たちの痴態と税金…

糖質オフ生活【カップめん編:第5世代にして完成形か?NEW明星ロカボシリーズ】

明星の低糖質カップめんブランドであるロカボ(旧ローカーボ)シリーズが、今月からリニューアルされています。前回から約1年という早いスパンでの切り替え。 このロカボシリーズは、米や麺を食さない糖質オフ生活にとって、そこそこの罪悪感でカップめんを…

ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』を“読む”

新国立劇場の『トリスタンとイゾルデ』公演が始まりました。次の週末のチケットを購入してあります。 関東近隣の方々は、この時期に新国立劇場公演(再演、指揮は大野和士)か、マレク・ヤノフスキとN響による東京春音楽祭の演奏会形式上演の、2つのトリス…

ソプラノ・サックスの哀愁、アルバム『マジコ』(1979年):C.ヘイデン、J.ガルバレク、E.ジスモンチ

昨日のお仕事BGMです 『MAGICO マジコ』(ECM1151)、録音:1979年オスロ パーソネル: チャーリー・ヘイデン(ベース) ヤン・ガルバレク(ソプラノ、テナーサックス) エグベルト・ジスモンチ(ギター、ピアノ) 左からヘイデン、ジスモンチ、ガルバレク。…

懐かしマイナー映画【俺たちの交響楽】:武田鉄矢の松竹映画にハズレなし

アマプラのプラス松竹サービスの無料期間が終わってしまうので、先に投稿した『砂の器』に加えて本作を昨夜鑑賞しました。映画をじっくり見る時間が無いので2週間の無料期間では2本が精いっぱいでした。 キャスト 武田鉄矢 友里千賀子 永島敏行 森下愛子 熊…

日刊スポーツ【「不適切にも」23歳河合優実がX大バズリ「山口百恵感ある」「中森明菜?」「朝ドラヒロイン」】

自分的に今クールイチの神ドラマ、TBSの『不適切にもほどがある!』を毎週楽しみに見ています。磯山晶プロデューサーと宮藤官九郎が組んだドラマにハズレなし。他のドラマは観たらさっさと消去しますが、これだけは第一話から大事に残してある。 おおらかな…

記事【〈日本にもついにトコジラミ⁉〉都内の電車での目撃情報が拡散されパニック…】

痒い記事の引用で申し訳ないです(内容も閲覧注意)。本件、SNSで騒いでいるだけだろうという声があることは承知していますが、そもそも虫を超嫌悪しているので、絶対に家に侵入させたくない気持ちをどうかご理解いただきたく。 shueisha.online 噛まれると…

祝新シーズン開幕【フォートナイト】(しかしレゴ・フォートナイトをやってます)

先週末、フォートナイトのチャプター5、シーズン2が開幕いたしました。なかなかダウンタイムが終わらず、待機列~応答なしを繰り返してイラついたので、その夜はログインを諦めてフテ寝。翌日も朝はダメで、その後、お出かけから帰宅した頃にやっとログイン…

ハズれました。桑田佳祐:『 JAZZと歌謡曲とシャンソンの夕べ~R60』Blue Note Tokyoライブ

桑田佳祐:『JAZZと歌謡曲とシャンソンの夕べ~R60』 会場:ブルーノート東京(3/29, 30)他 ファンクラブ(応援団)限定の抽選でした。昨日(3/9)の18時過ぎにメールが入っててハズレが確定。会場のキャパを考えれば宝くじに当たるようなもの。ハズれて当…

井上道義ラストイヤー:マーラーの交響曲第3番

本日の演奏会記録です 『すみだ平和祈念音楽祭2024』@すみだトリフォニーホール マーラー:交響曲第3番ニ短調 指揮:井上道義 管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団 メゾソプラノ独唱:林眞暎 合唱:栗友会合唱団(女声)、TOKYO FM少年合唱団、フレーベ…

『しれば迷ひしなければ迷はぬ恋の道』

『しれば迷ひしなければ迷はぬ恋の道』 (知れば迷ひ 知らねば迷はぬ恋の道:司馬遼太郎書き換え) ご存じの方も多いと思われますが、これは幕末の頃、「かの」高名な豊玉先生がお詠みになった名句ですね。豊玉とは新選組副長、土方歳三の俳号。 しかし、司…

あの曲が有名なアルバム『蜜の味』(ハーブ・アルパート&ザ・ティファナ・ブラス)

本日のお仕事BGMです。 原題は『Whipped Cream & Other Delights』。1965年のアルバムで、この中には日本人なら誰もが知っている曲が入っています。ジャケ写の女性、ドレスを着ているように見えますが、これはホイップクリーム。 Whipped Cream & Other Deli…

懐かし映画『砂の器』:音楽に恵まれた名作

以前の投稿で映画『砂の器』のことを書いてから、劇中で演奏されたあの音楽が10日以上も頭の中でグルグル鳴り続けているため、仕方なく?既に何度も観ている映画本編をまた観ることにしました。 ただ、観ようにもDVDは既にメルカリで売ってしまったので手元…